まだかな、雪虫

大島智衣

2019年1月24日(木) この冬、横浜ではまだ雪虫を見ていません。フワフワの毛をまとった小っちゃな羽虫(その実、アブラムシ)が飛んでいるのを見ると、その一週間後くらいに雪が降る……といわれている冬の名物詩“雪虫”。北海道・富良野で大量に飛んでいる姿は幻想的でした。まだかな、雪虫。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket